● トップ
  ──────────────────
 ● 事業内容
  ・創薬・化粧品・機能性食品開発用
   リード・シード探索支援
  ・化学工業品のプロセス開発
  ・
OMICS技術を用いた機能性成分開発
  ──────────────────

 ● 製品内容
 
 ・微生物ライブラリー
  ・
カビ・きのこ抽出物 (ExMyco
  ・きのこ菌株 (StrKinoco
  ・
きのこ粉末 (PowKinoco
  ──────────────────
 ● 会社案内
  ・CEOメッセージ
  ・企業情報

  ──────────────────
 ● リンク
  ──────────────────
 ● メールお問い合わせ
           


Topics
info@hyphagenesis.co.jp
TEL:042-860-6258
FAX:042-860-6259
194-0041
東京都町田市玉川学園6丁目2-37

(株)ハイファジェネシス

Contents


お問い合わせは

042-860-6258 info@hyphagenesis.co.jp
(株)ハイファジェネシス
Copyright(C) 2010-2012  HyphaGenesis Inc. All right reserved.

研究用微生物ライブラリの提供及び創薬リード・シード探索援助事業
 玉川大学学術研究所菌学応用研究センターが保有する微生物株から抽出物ライブラリ、子実体粉末ライブラリ、天然化合物ライブラリを構築し、さらに分類学的、生物・生化学的、物理化学的データをそろえ付加価値の高めたものにしています。これを、国内外の企業、研究機関に提供、あるいは共同研究、受託研究を行い微生物ライブラリの活用を図ります。(→くわしくはこちら


・化学工業品プロセス開発事業
 生物代謝工学、遺伝子工学技術を基にして、酒石酸等の化学工業品の発酵プロセスの開発事業を行い、技術をライセンスアウトします。(→くわしくはこちら


OMICS技術を用いた機能性成分の開発
 食用キノコのOMICS技術を基盤として、真菌の2次代謝産物のプロファイリング・機能性成分の生産性向上を目的とした研究開発を行います。(→くわしくはこちら


・生物多様性条約にもとづく海外生物資源へのアクセス事業
 生物多様性条約とボンガイドラインを遵守した海外の微生物など生物資源の収集、活用、共同研究の体制を整え、現地でのラボの開設・微生物スクリーニングを目指します。


・コンサルタント・代理店業務
 天然物研究、機能性食品の研究情報の提供、研究開発戦略のコンサルタント、事業提携先紹介、製品紹介などについて国内外企業、研究機関のエージェント活動事業を行います。


事業内容